■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム メンテナンス 2022年5月14日 タイヤ交換 メッツラーフロント120、リア150

2022年5月14日 タイヤ交換 メッツラーフロント120、リア150

2022-05-14 4 投稿者: motokobi

最終更新日 2022-05-24 by motokobi

はじめのひとこと

新型ジクサー150(ED13N)のタイヤ交換をしました。ジムカーナ用でも使える安く手に入るものでの選択なのでサイズが純正からかなり変わってしまいました。乗った感じの違いは…わたしには分からない感じです。

タイヤ交換です。

目次

純正サイズの確認

純正サイズのメモです。

フロントリア
DUNLOPK275FK510B
構造バイアスラジアル
リム幅MT2.5MT4.0
サイズ100/80-17140/60R17
タイヤ外径(参考)596mm608mm

純正のタイヤ外径は分からなかったので似たようなサイズのダンロップタイヤのタイヤ外径を参考にしました。

他のジクサーのリムサイズは、ジクサー150の2017年型(NG4BG)のリアはMT3.5のようです。ジクサー250はフロントMT3.0、リアMT4.0のようです。(ヤフオクの画像で確認)

交換したメッツラーSPORTEC M7RRについて

今回交換したタイヤです。

2021年の秋にAmazonで安くなっていたものを購入しました。2022年の春には1.3-1.4倍くらいになっているようです。

届いたタイヤは11週前に生産のものでした。

フロント 120/60ZR17
リア 150/60ZR17

フロントは適合リム範囲外となっているので参考にされる場合はご注意ください。

フロントリア
サイズM7RR 120/60ZR17M7RR 150/60ZR17
適合リム3.00-3.754.00-4.50
外径586mm624mm
(タイヤカタログより)

干渉はありませんが、フロントはサイドの端がリムに引かれてバンク角180度まで行っても接地しない感じになるので、ワイドサイズとしては意味がないようです。

ジクサー250は同じ41φフロントフォークで MT3.00 のリムのようです。フロントを移植すると…

メーター誤差について

リアサイズの外径の変化により計算上2.6%ほどスピードが上がります。わたしのジクサー150はフロントスプロケットを16Tにしているのでこれにより計算上6.7%ほどスピードが上がっています。合計で計算上9.3%スピードアップすることになります。

GPS速度メータアプリとジクサーのスピードメーターを比較してみたところほぼ同一、時速1km以内程度で実測(=GPS速度メータ)が低いかな?程度の誤差でした。

運搬について

ジクサーのキャリアに載せて運搬しました。写真の状態はベルトを外した後ですが運搬中はTERZOのベルト2本で縛りました。ベルトで縛ると安定して運搬できます。

ちなみに、荷物のはみだしは左右+15cmまでOKだそうです。キャリアの幅が最大約35cm(グラブバーを含めるとさらに幅はあります)、タイヤ外径が約60cmなので収まってはいるようですが少し微妙かも知れません。

ちなみに、積載物の制限はこのような感じのようです。パニアケースのように積載装置そのものを拡大することについてはあまり厳しくないようです。

キャリアの土台部分に板を貼って積載装置を少し拡大して積載した方が安定性の面でも安心です。

長さ積載装置+30cm
積載装置左右 +15cm
高さ地上2m以内

ご安全に

つぶやき

ゾウさんマークが減った

なぜメッツラーなのかというと…カワイイゾウさんがついているからです。M5にはトレッド面の端にもマークがありましたがM7RRにはマークがなくて見た時は少し残念になりました。タイヤサイドにはM5同様にゾウさんマークあります。

フロントが少し組みづらい

フロントタイヤが思ったより固くて組みづらかったです。リアは柔くは無かったですが硬くも無い感じでした。

サイズの問題もありフロントはしっかりビードクリームが必要な感じでした。

ストリートタイヤの場合の候補

街乗りのみで検討した場合はこちらの SPORTEC STREET が第一候補です。

  • ゾウさんマークなメッツラー
  • M5 と同じようなタイヤパターンでカッコ良い

というところが魅力です。

SPORTEC STREET は X-Ply タイヤということで、ラジアルタイヤではなくバイアスタイヤとのことです。メッツラーさんに問い合わせたところピレリジャパンさんから回答頂きました。

フロントリア
サイズSPORTEC STREET 110/70-17SPORTEC STREET 150/60-17
適合リム2.50-3.503.50-4.50
外径596mm624mm
(タイヤカタログより)

しかし、「これ良いな」と思うものは一般的には人気がないもののようで、通販ではなかなか見つかりません…

まとめ

以上タイヤ交換のメモでした。

メッツラーM7RR のインプレは…特にありません。寝てる間にM5に戻されても多分気づかないと思います。

減りは消しゴムのように減るタイヤではないような印象です。α13ピレリのようにサイドが細かい波々になってズルズルと減るような感じではなく、普通にサラッと削れて行っているようなのでM5同様長持ちしそうな印象です。

特に問題なければ次も同じものかも。

ただ次回は在庫と価格が合えばフロントはM7RR 110/70ZR17にするかも知れません。

銘柄メッツラーM7RR
サイズ110/70ZR17
適合リム3.00-3.50
外径596mm

(4月頃から在庫切れかあり得ない値段か)

■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー