■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム メンテナンス オイル交換 2022年11月5日 オイル交換6回目

2022年11月5日 オイル交換6回目

2022-11-05 0 投稿者: motokobi
はじめのひとこと

新型ジクサー150(ED13N)の6回目のオイル交換をしました。今回はオイルが減る疑惑がかかっている MOTUL 7100 4T から変更して、Shell ADVANCE AX7 にしました。まずは気になる MOTUL 7100 4T のオイルが減っているかどうかの確認から行いました。
Shell ADVANCE AX7 に交換して走行してみると最初は非常に良い感触だったのですが…

オイル探しの旅です。今回は Shell ADVANCE AX7 を初めて試してみました。
結果的にはMOTULに戻ることになるのですが…

前回のオイル交換はこちら

目次

基本情報

情報

取扱説明書よりオイル交換時の基本情報を抜粋しておきます。

オイル交換基本情報
  • 推奨オイル: エクスターR9000, R7000, R5000 10W-40 MA2
  • 交換周期: 3,000kmまたは1年ごと
  • オイル量: 0.85L(交換時)、0.95L(フィルター交換時)、1.1L(全容量)

今回の交換は1,700km走行後

部材

ドレインワッシャーやドレインボルトを交換する場合はこちら

デイトナ バイク用 リプレイス ドレンボルト マグネット付き M10×16×P1.25 スズキ系 17522
デイトナ バイク用 ドレンワッシャー M10

これまでのオイル交換の記録

走行距離オイル作業者減り具合
1回目の交換1,000kmMOTUL 3100 4Tバイク屋さん
2回目の交換2,000kmMOTUL 7100 4T
確認3,200km減ってる感じ
3回目の交換4,200kmMOTUL 3100 4Tバイク屋さん
確認4,800km変わらず
確認6,000km変わらず
4回目の交換6,000kmMOTUL 7100 4T
確認6,700km減ってる感じ
確認8,400km変わらず(謎)
5回目の交換8,400kmMOTUL 7100 4T
確認(今回)10,100km変わらず
▶︎6回目の交換(今回)10,100kmShell ADVANCE AX7

まずはオイルの減りを確認

入っていたのはオイルが減る疑惑のかかっている MOTUL 7100 4T です。今回のオドメータで10,100km、前回のオイル交換後1,700km走行してのオイルの量はこのような感じでした。

減っていませんでした。

前々回の交換後のオドメータ6,700km時点では少し減っていたので補充をしましたが、その後は減ることなく、前回交換してからも減る現象は起きなかったようです。

穴が塞がったかのようなミステリー

ひとまず減らなかったことは良いことではないかと思います。

今回交換するShell ADAVANCE AX7

今回交換するオイルは、MOTUL とは別のオイルを試してみようと思って用意していた Shell ADVANCE AX7 10W-40 です。

Shell ADVANCE AX7の仕様
  • 粘度: 10W-40
  • API: SM
  • JASO: MA2
  • 成分: 部分合成

選んだ理由

このオイルを選んだ理由についてはこちらの記事です

Shell ADVANCE AX7

細かい理由はありますが、

  • 子供の頃F1でよくみていたShellのオイル
  • 天然ガスから精製されたベースオイル(を部分的に使用?)という少し変わった技術で作られているようだ

ということでちょっと面白そうというのが選んだ理由です。

パッケージ(缶)について

オイルノズルをそのまま取り付けられるタイプなのでMOTULの缶より楽に入れられるだろうと思っていたのですが…まずキャップが硬くて素手で開けることが出来ませんでした。中蓋も小さくて意外と硬いのでつまんで開けるのに少し手間がかかりました。

ノズルもペットボトルに取り付けていた使い古しなのでネジの部分がブカブカでスッポ抜けそうなので慎重に使わないといけなくて、オイルファンネルが必要な MOTUL と比べて楽かと思いきやキャップの件も含めて意外とそうでもありませんでした。

パッケージの使いやすさはどっちもどっちという感じです。

MOTULのノズルが細ければ最高だった

交換作業風景

いつもの交換作業です。

交換作業

完成

満タン入れました。少しエンジンをかけてからいつものように翌日減った分を調整しましたが元のオイルの影響で結構赤色になっていました。

今までMOTULの赤いオイルだったのでアンバー色のオイルはなんか地味です…

どんまい

交換後の感想

これで、MOTUL 3100 4TMOTUL 7100 4TShell ADVANCE AX7 と3種類のオイルを使ったことになります。違いのわからないことで有名なわたくしがいい加減な感想を書いてみます

エンジン

どのオイルも違いはよく分かりません。

クラッチ

MOTUL 3100 4T は街乗りの坂道加速時に早めに上のギア(重いギア)に変速すると少しジャダーが出るのが気になるところでした。

MOTUL 7100 4Tはジャダーの発生はありません。

エンジンがモーモー言うだけです。

Shell ADVANCE AX7 はほんのわずかにジャダーの発生が起きることがあるにはある感じでした。

高速道路の登りで5速から4速に落とした時などに若干発生しました。

ギア

MOTUL 3100 4T は特に印象ありませんでした。普通な感じでした。どちらかというと7100 4Tと似た傾向だったように思います。

MOTUL 7100 4T はパキパキ、スパスパ変速する印象でした。カチッと変速する気持ち良い変速感という感じがしました。変速した時のインフォメーションがしっかり伝わってくるのでモトジムカーナの場合は安心感がある気がします。
MOTUL 7100 4Tで一点気になるとしたらシフトフィーリングが悪くなるのが少し早い気がするところです。交換直後は1->2の変速時にNに入ることはほとんど起きませんが、2,000km走らないうちに(正直1,000km超えたらかも) N に入ることが多くなってしまいます

多くなると言っても交換直後と比べてで、その状態になって並み程度になるという感じですが。

Shell ADVANCE AX7 は交換直後ではしっとり、ふわっと柔らかく変速するという印象がしました。

MOTUL 3100 4T7100 4Tも綺麗な赤色です。交換直後のオイル窓をみるとカッコよくて俄然やる気が出ます。

Shell ADVANCE AX7 は普通のアンバー色です。試合直前にこれにしてしまうとテンションだだ下がりです。

耐久性

意外と使い方による違いがあるような印象がしています。

もちろん素人考え

わたしが耐久性として違いを感じるのは1->2へのシフトアップ時のNへの変速ミスが起き始める時期ギアの入りです。

MOTUL 7100 4T は 2,000km程度で「あぁ入れたてとは違ってきたなぁ」と感じることが多い気がします。

今回入れた Shell ADVANCE AX7 ですが、交換直後に高速道路を片道 350km弱の往復を2日連続、高速道路で行った先でジムカーナ練習会で丸一日エンジンカチ回し(レブに当たってもさらにアクセルひねるようなことを頻繁に繰り返す)、そして二日目は大会参加という使い方をしたところ三日目にして「もうこれは寿命?」と思える感じのギアの入りになったような気がします。
MOTUL 7100 4T の劣化した感じ以上にギアの入り全体がなんかいまいちな感じになってしまったような…

正直、「気がする」ような気が一度してしまうとそんな気がしてしまうという感じで…

全く当てにならない

巷のネット上の評価では、MOTUL 7100 4Tは耐久性が悪い、Shellは耐久性が良いという印象がしていましたが、わたしの印象では使い方の違いが出るような印象で、

  • 2,000km程度までなら激しく使おうと優しく使おうと入れたての状態を保ったあと急激に悪くなる MOTUL 7100 4T
  • 優しい使い方をすればおそらくかなり長持ちするだろうけど、激しい使い方をすると早くに悪くなる Shell ADVANCE AX7 (個人的感想)

という感想でした。

どれを選ぶか

Shell ADVANCE AX7

Shell ADVANCE AX7 の柔らかい変速感は良く言うとしっとり、悪く言うと骨無しコンニャク(?)という感じがしました。好みの問題ですが街乗りのみであれば Shell ADAVANCE AX7 のしっとりとした柔らかい感じの印象だったのでまったりジクサーちゃんにピッタリ合っているような気がします。

高速道路利用が多いと耐久性に心配あるかも知れません。

その感想も怪しいと言えば怪しい

少しジャダーが出るのは少し心配です。どちらにしてもMOTOKOBIは単純に好みではない感じでした。

MOTUL 7100 4T

MOTUL 7100 4T も減る疑惑が少し心配ですが状態が良い時の性能に関しては悪いところは感じていません。赤いオイルはテンション上がりますし、ギアの入りの感覚が良いので試合直前に交換するなら今のところこれ一択かなぁと思います。

Shell ADAVANCE AX7 はまったりジクサー向け。

MOTUL 7100 4T はイキリ用

Shell ADVANCE AX7
MOTUL 7100 4T

まとめ

新型ジクサー150(ED13N)の6回目のオイル交換でした。

ひとまずのMOTOKOBI結論としては

  • オイルが減る問題が出なければ街乗りのみで柔らかいフィーリングが好みであれば Shell ADVANCE AX7。ジャダーは要注意
  • 2,000km毎交換で良ければどんな使い方をしても高い性能を保つ MOTUL 7100 4T

という感じとなりそうです。

全然「オイルが減る」問題の結論が出てない

すみません。そうでした。

次に入れるオイルですが、やはりもう一度 MOTUL に戻ってみようと思います。ただ、最近はオイルの値段も上がってしまっているので 7100 4T ではなく MOTUL 5100 4T を試す予定です。

来週投稿予定です。

もう交換?

好みではなかったので安心して練習できないなぁということで…

「5倍メンテ」としては交換タイミングではあるが


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー