■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム イラストについて
イラストについて

イラストについて

最終更新日 2022-02-04 by motokobi

はじめのひとこと

絵心ゼロなmotokobiのオリジナルイラスト。子供の頃は本当に美術の時間が苦手でした。でもパソコンの力を借りて書き始めると意外と面白くて今は少し楽しみになっているような気がします。せっかくなのでここのイラストをどのように描いているか少しだけ書いてみようと思います。
使っている道具はExcelとGIMPです。

まさかイラストについて書いてみようと思うとは…

人生何があるか分からない。

目次

イラスト集

下書きについて

下書きは100均やセリアにあった電子メモパッドを使っています。

絵は超苦手なのでメモパッドにはおよそこのような感じのものにしようというおぼろげな形を想像するために書いているような感じです。

電子メモパッドは書いたものがダメなときにボタンひとつでバサッと消せるのが良いです。一部のみの修正は出来ないのでその点は少し使いづらい気もしますが、頭の中の整理なのでこれの方が良いような気もします。

ここに書いたものと仕上がりは全く別の物と割り切れるようになってから気楽にイラストのメモ書きが出来るようになってきました。

下絵について

下書きを見ながらExcelなどで下絵を作っています。これがなければ絵を自分で描こうとは思ってなかったと思います。

たまたま、フロントフォークのストローク長の違いをExcelのセルに色付けする形にして眺めていた時にこのやり方を思いつきました。

Excelの枠を頼りに描くとバランスをうまく取ることが出来てブログで使ってみようかなぁという感じになった感じです。

Excel以外に3D的なものはFreeCADで下絵を書いています。

仕上げ

Excelなどで作図した下絵をGIMPに貼り付けて輪郭をつけたり拡大や回転などしつつさらにデフォルメしながら仕上げています。

スタイラスペンについて

最初は100均だったかのゴムっぽいチップがついたものを使ってみましたが滑りが悪くて使いづらかったです。

少し調べてみましたが何が良いのかよく分からなかったのでボールペンと言えばジェットストリームということで、ジェットストリームのスタイラスペンを使ってみたところ、サラサラと滑りがよくて使いやすくて良かったです。

スタイラスペン先は「特殊繊維Agファイバーチップ」だそうです。

とは言っても、指でも結構書いています。スタイラスが良いと思う時と指の方が良いと思う時がある感じです。

三菱鉛筆 uni ジェットストリームスタイラス SXNT82

チンアナゴではうまく描けませんでした

ペンタブレット

板タブというそうです。こういう道具を使うとさらにイラストがグレードアップ…するはずは無く、もっと良いイラストを描きたいならば道具ではなく練習なのですが。

描けるサイズはMacBookのトラックパッドとほぼ同じようです。WindowsノートPCとかデスクトップPCならばあると良さそうな気がします。

でもスタイラスペンだと刷毛でなでるような使い方だけど板タブなら鉛筆のように描き込むような感じになると思うからトラックパッドより良いことあるかも…

物欲道具地獄

まとめ

以上が motokobi 流のイラストの書き方の様子でした。

いまどきの子供たちもパソコンで絵を描くような授業がありますが、もっともっと活用すると絵が苦手な子にも絵の楽しさが分かるようなことがあるかも知れませんね。

P.S サイト内のアバターの白黒のネコとヘルメットとロゴに使わせてもらっているバイクのイラストはイラストACのとりほさんのイラストです。くまモンはくまモンサイトからです。その他はネコも含めオリジナルです。


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー