■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム モトジムカーナ ブレーキレバー交換(U-KANAYA)
ブレーキレバー交換(U-KANAYA)

ブレーキレバー交換(U-KANAYA)

最終更新日 2022-02-01 by motokobi

はじめのひとこと

新型ジクサー150(ED13N)のレバー交換しました。ジクサー150に取り付けられるレバーの候補、取り付け作業の様子、実際どのくらい近くなったかについて書きます。

他車用の流用や中華など試しましたが…うまくいかなかったので安心のために清く正しく適合品に交換しました。

 

レバーはジクサー150250SF250 ともに共通とのことで品番の確認もしてみました。

 

安いレバーの情報では無くてちょっと残念。

目次

レバーの交換カスタム

レバーの交換というと、バイクのカスタムではメジャーなメニューの一つでしょうか。ジクサー150のレバーは街乗りの時はほんの少しだけ遠く、ジムカーナではかなり遠く感じたので交換しました。

レバーを交換にあたっては、

目指したこと

レバーを近くする。コケても折れないようにショートレバーにする

という目論見で候補を探しました。

コケる前提だと力がかかる方向が分からないのと思うので部品が少ない方が壊れにくいだろうという考えで可倒式は選びませんでした。

また、他の車種のことですが「交換したけど近くならなかった」というレビューも見たのでそれだけは避けたいと思いました。

少し目論見通りにはいかず、

出来なかったこと

安く交換したいと思い試行錯誤しましたが、

  • 他車流用は難しかった
  • 中華通販のものでうまく適合するものに当たらなかった

ということになりました。

そういうワケで問題のない適合品で進めることになりました。

品番確認

ポイント

ジクサー150、ジクサー250、ジクサーSF250のクラッチレバーとブレーキレバーは共通で適合する模様。

まずは純正パーツカタログを確認して新型ジクサー150ジクサー250ジクサーSF250 のブレーキとクラッチレバーの品番を比べてみます。

パーツカタログより

番号パーツ名新型150250SF250
2ブレーキレバーassy57300-30H21 57300-41K00 57300-41K00 
4ブレーキレバー57421-30H10 57421-41K00 57421-41K00 
9クラッチレバーassy57500-41K10 57500-41K00 57500-41K00 
10クラッチレバー57621-41K00 57621-41K00 57621-41K00 

今回交換する部分は、4.ブレーキレバー10.クラッチレバー部分になりますね。

あれ?ジクサー150だけ品番が違う???

 

むむ? 新型ジクサー150のブレーキレバーだけ品番が違う?

新型ジクサー150だけ品番が違うので悩みました。分からないのでU-KANAYAさんに問い合わせたところ、「全ての年式のジクサーに適合します」とのことでした。ENDURANCE さんのカタログでも「ジクサー150 ED13N ジクサー250 ED22B ジクサーSF250 ED22Bアジャスタブルレバー左右セット」となっているので、共通と思って良いようです。2017年式ジクサー150(NG4BG)も大丈夫ということかと思います。

 

全て共通で取り付け可能な模様。

社外レバーの候補

候補

U-KANAYA、ENDURANCE、ACTIVE の3社から選びました。

 

他車用レバーの流用は失敗に…

実は今回の交換前に他車用レバーを加工して取り付けていましたがジムカーナ練習中に不具合が出て元に戻していました。やはり適合品が安心だということで候補を探してみました。

 

たまたまでも一度不具合にあってしまうと怖くて手を出しにくくなるわな。

候補その1) U-KANAYA

ポイント
  • 元GPライダーとのコラボ開発
  • カラーの組み合わせが豊富
  • ショートレバー

今回購入したものです色の組み合わせが色々選べて悩みました。レバーはツヤ無しブラックで決めてましたがアジャスターはブラックとチタンカラーで悩みましたが最終的にはチタンカラーにしました。長さはショートタイプです。

ちなみに、「U-KANAYA」とはオフィシャルページによると「U-KANAYAの製品は元GPライダーの金谷秀夫氏と当社とのコラボレーションによる商品です。」(当社=内商会)とのことです。

 

選んだのは U-KANAYA のレバー。元GPライダーとのコラボというところにひかれてしまうミーハーなわたし…

このアルミビレットレバーシリーズは、

  • スタンダードなTYPE-S にロングとショート
  • 先端にスリットが入ったTYPE-GP
  • 可倒式のTYPE-R
  • レバーがラウンド形状なツーリング

などのタイプのものがあるようです。

TYPE-S

ショート

購入したレバー

TYPE-R

可倒式ロング

街乗りではこちらも人気かも?

(実際購入される場合は、ジクサー用で色や「レバー部:133mm(アタッチメント部は含まず)」になっているかよくご確認ください)

わたしはジクサー250用で購入しました。問い合わせると、ジクサー150全年式、ジクサー250も含め共通だとのことでした。

候補その2) ENDURANCE

ポイント

  • 鉄板商品というイメージ
  • ロングもショートもあり
  • 軸はベアリング採用
(どこの軸なのかは確認できず)

 

ENDURANCEの製品は安心という印象。

2021年夏ごろは欠品続きで入荷の見込みない様子でしたが現在在庫復活しているようです。
追記) 2021年12月中旬現在、色によっては欠品が出てきている模様。

スタンダードショート

ENDURANCE のホームページ

ジクサー150 ED13N ジクサー250 ED22B ジクサーSF250 ED22B アジャスタブルレバー左右セット ショート(全6色)

レバーのタイプも、可倒式ハイグレードスライド式など色々あるようです。

候補その3) ACTIVE

ポイント
  • レースフィールドからのフィードバック
  • ブレーキとクラッチを別々に購入可能
  • ブレーキは25段、クラッチは無段階調整

 

こちらもレースからのフィードバックに魅力を感じますがショートが無いのと少し値段が高め

 

ACTIVEさん、色々良い製品があるのですがホームページがなんか見づらいような気が…

ブレーキとクラッチがセットな商品が多いですがこちらは別々に購入可能なようです。

レバーのタッチもレースフィールドからのフィードバックを元にということでなかなか良さそうなのですが、可倒式のロングレバーしか無いようでした。

補修部品について

紹介した U-KANAYA、ENDURANCE のレバーはレバー部のみの単体の補修部品があるようです。万一折れた場合でも少しお安く修理可能なようです。 ACTIVE さんは公式ホームページを探してみたのですが….よく分かりませんでした(汗

番外編) 中華製

2021年夏にAliExpress にあった GSX-R125/GSX-S125/GSXS150 用の表記のものを購入して試してみました。結果はブレーキは加工してなんとかという感じでしたが、クラッチは加工範囲が広すぎて残念ながら取り付けられませんでした。

2021年冬、またまた AliExpressに「もしかしていけるのでは?」というのもあるような無いような???

流用について

ブレーキレバーは他車流用でも加工すればそれなりに取り付けられるものはありそうですが、クラッチの方はかなりの曲者な印象です。

(うまく取り付けている方もおられるようですが)

レバーの距離がどうなるのかは結局のところ、

 

この時点ではレバーがどの程度近くなるのかは分かりませんでした。

交換作業

交換の様子を載せてみます。他に詳しく書いている方が沢山おられるので要所のみという感じです。

1. ボルト取り外し

最初の下側のナットを取り外してから上側のボルトを取り外します。

上側のボルトもブラケットに止まっているので回して取り外します。

上側のボルトはブラケットに接していません。取り付けた時に浮いた感じになってアレ?となりますがこのようなもののようです。

 

もともと浮いているようです

2.レバー取り外し

矢印の部品が落ちないように気をつけながらレバーを取り外します

3. レバーの比較

新旧並べてみました

4.取り付けて完成

元あったようにボルトとナットを取り付けて完成

実際どのくらい近くなったか

ざっくり測定で、純正と比べて、

可能になった調整幅

近くするなら5ミリから10ミリ、遠くするなら8ミリから12ミリくらい変更できる感じ

単位[mm]

純正レバーU-KANAYA I番U-KANAYA VI番
一番凹んだ位置89.584.5(-5.0)98.0(+8.5)
オタマジャクシの手前10494.0(-10.0)116.5(+12.5)

でした。

 

測定についてはこちらに詳しく書きました。

感想

 

さすが適合品、カッチリと取り付きました。レバーの距離も近くなって操作が凄くやりやすくなりました。

 

ジムカーナでハードに連続使用もするし結果的に安心できるものになったので良かったのではないかな。

レバーがもう少し短くないと転けた時にオタマジャクシ部分が当たったり運が悪いと曲がったり折れたりしないか少し心配な感じです。(その後しばらく使っていますが、バンパーがあるので先をすりますが今のところ折れそうにはありません)

少し残念

ショートレバーですが、オタマジャクシが少し大きいので指に当たるのが少し気になります。削ろうかどうしようかという感じです。

その後に行ったクラッチレバーの交換の様子はこちら。


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA