■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム バイク一般 2021年7月9日 アジアの 150cc バイク/YAMAHA
2021年7月9日 アジアの 150cc バイク/YAMAHA

2021年7月9日 アジアの 150cc バイク/YAMAHA

2021-07-09 0 投稿者: motokobi

最終更新日 2022-01-12 by motokobi

日本では免許制度から 125cc の次の排気量は 250cc のモデルが一般的。一方アジアでは 150cc が大人気の模様。アジアの YAMAHA のホームページを見てみると、日本で街乗りしても十分カッコいいバイクが安い価格設定で並んでいてなんか魅力的。

インドネシア2人に1台
タイ3人に1台
イタリア7人に1台
日本12人に1台
アメリカ30人に1台
(2018年統計。タイのみ2015年)

ちなみに世界のバイク普及率は、日本自動車工業会の統計によると、

https://www.jama.or.jp/world/world/world_2t3.html

だそうで。

ちなみに別の統計にあったインドの普及率は 8人に1台。インドの人口は 13億人なので台数だけでみると、それはそれは沢山のバイクが走っているのだろうと想像できます。

その中でアジアではスクーターも含め 125cc のバイクが主流のようだけど、その125cc の倍くらいの値段の 150cc のスポーツバイクは若者に人気の贅沢品。贅沢品 = 盗難というシビアな現実もあるようだけど…日本もひと昔前はバイクは一度は盗られるという時期があったけど、最近はプレミアムバイク以外は比較的良くなっているそうだ。

戻って YAMAHA の 150cc バイク、国内では R25 が販売される以前に YSP で R15 の取り扱いもあっていたようだけど、現在では正規取扱は終了している模様。

以下の価格表示はインドルピーなので 1.5倍位すると日本円。

(非正規車/輸入車を購入した場合、故障部品の交換からしてサポートの面で色々大変らしいので今はネットで眺めるしか出来ないところ)

YAMAHA YZF-R15

YAMAHA India YZF-R15v3のページへ

シート高さ 815mm

YAMAHA FZ-FI

YAMAHA India FZ-F1のページへ

シート高さ 790mm

国内にはFZS-FI が入ってきている模様。Bluetooth 接続に対応していたり、タンクダクトがメッキのグリルになっていたりして 108,200 ルピー。個人的にはメッキグリルじゃない方が良いかな。

YAMAHA MT-15

YAMAHA India MT-15のページへ

シート高さ 810mm

YAMAHA India ラインナップ

YAMAHA India のページへ


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー