■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム バイク一般 2022年4月23日リアボックスに入れているもの

2022年4月23日リアボックスに入れているもの

2022-04-23 2 投稿者: motokobi

最終更新日 2022-05-24 by motokobi

はじめのひとこと

新型ジクサー150(ED13N)に取り付けているリアボックスの収納量について書いてみます。40Lのリアボックスに果たしてどの程度入るのか気になるところではないでしょうか。

リアボックスの実際の利用イメージを書いてみます。


実際に入る量の具体的な利用イメージが浮かぶと良いのではないかと思いますが、今回は入る限り入れてみたという感じですのでかなり過積載と思われますのでその点はご注意ください。

取り付けているリアボックスはこちらの40Lのものです。

送り迎え

迎えに行くためにレディースプロテクターとヘルメットを入れています。余裕があるので冬は防寒の割と厚めのアウターウェアも丸めて入れています。

子供の迎えの時のSK688のLサイズのプロテクターとジェットヘルもギリ入ります。ヘルメットのサイズによっては入らないかも知れません。 ZENITH YF-9 はプロテクターと同時には入りません。

買い物

コストコに行った時の様子です。

ジャガイモ2袋、タマネギ1袋、リンゴともう少し入ります。

ジャガイモ2袋、タマネギ1袋、牛乳3本、ハチミツ3本、韓国海苔フレークだとこのような感じです。

ジャガイモ1袋、タマネギ1袋、リンゴ、サーモン(上に保冷剤)だとこのような感じです。

モトジムカーナ

工具と2人分の椅子や水筒や昼食などです。プロテクターなどは別のサブバックに入れて上に乗せています。上部の簡易キャリアが活躍しています。

冬は水筒が減るのでベンチコートを入れています。

まとめ

以上リアボックスのキャパシティの参考画像でした。どうみても過積載と思われますので参考までにということで。

ご注意ください。

くれぐれもご安全に。


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー