■■[広告] JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー ■■

ホーム カスタム 一般 スプロケット 2022年2月19日 フロントスプロケット16T化
2022年2月19日 フロントスプロケット16T化

2022年2月19日 フロントスプロケット16T化

2022-02-19 2 投稿者: motokobi

最終更新日 2022-07-13 by motokobi

はじめのひとこと

新型ジクサー150(ED13N)のフロントスプロケットを16Tに交換しました。候補のスプロケットはTZR125、DT125用のスプロケットです。色々巡りに巡りましたが普通に購入可能な候補がいくつかありました。
16Tに交換するとまったりジクサー150の魅力がさらに増したように思います。

ノーマルスプロケットは15T。これを16Tに変更してまったり乗れるようにする目論見です。
また、14T、17Tスプロケットの情報も少し書きました。


ご注意:今回の記事はギア比に7%弱変化が起きるカスタマイズになります。ABSが想定している許容誤差の範囲かどうかは分かりませんので参考にされる場合はご注意ください。


ご注意2:高速道路の走行では大丈夫かどうか少し気になる感じです。もう少し確認できたら追加情報を追記したいと思っています。


ご注意3:スピードメーターの動きを確認していると、どうも回転数とギアポジションから計算されたものを速度として表示しているように見えます。ギア比が純正と変わると純正の時とは異なったスピード表示がされているように見えます。


色々注意しておく必要がある模様

目次

適合フロントスプロケット

とにかく品番だけ知りたいよという方むけに適合するだろうスプロケットの情報です。色々めぐった結果多分大丈夫と思われるものです。

候補1)AFAM 16T
候補2)JTスプロケット 16T

まだこちらの現物は装着して試して無いので「多分」情報です。調べた結果大丈夫と思って掲載していますが適合しなかった場合はご容赦ください。

その他の候補については本文のほうに書いています。


ここから本文。

ジクサーの有り余るパワーを有効活用したい

変更しようと思った理由です。

ジクサー150のパワーは特に1,2速のギアでは街乗りするには持て余す程に感じてました。逆に5速のギア比が高いので高速道路では最高回転数に近くて余裕がないこととちょっとうるさい感じもしていました。

購入後半年以上ジクサー150に乗ってパワーは堪能したので、この余裕をもう少しまったり走る方向に活用したいと思い、まずは交換が簡単に出来るフロントスプロケットの変更をすることにしました。

ジクサー150の純正のスプロケットは15Tです。候補としては 16T もしくは 17T です。

目的
  • ジクサー150の低速パワーを生かしてまったり走れるようにする
  • そのためにフロントスプロケットを純正15Tから16Tもしくは17Tにする
  • 高速道路でもう少し余裕を持って走れるようにする
  • 可能ならAmazonで簡単に購入出来るものにする

フロントスプロケット探し(失敗編)

グーグル先生

グーグル先生で「ジクサー150 フロントスプロケット」で検索すると youtube の動画が出てきましたが、残念ながら廃盤の(?)在庫スプロケットを使ったということで簡単に同じことが出来るような感じではありませんでした。

ちなみに、紹介されていたのは JTF425でした。メーカーのホームページが分かりやすいです。ロックプレートが29mmのようです。

実はこのメーカーさんは JT スプロケットさんと言いますがホームページから交換候補をたどっていくと、ジクサー150にも適合しそうなスプロケットがありました。(後に書いています)

その後も JT Sprockets さんの HP にはなにかとお世話になっています。

AliExpressで検索

しばらくあきらめていたのですが、ふと、アジアなジクサーということで AliExpress で探したところ、TZR80RRGIXXER150DT125 用のスプロケットという商品があるのを見つけました。ノギスで測ったものとサイズもピッタリでした。(実は届いたものはロックプレートの間隔は違うものだったのですが)

フロントスプロケットのデータ
内径16mm
外径20mm
凸凹凸5mm、凹4mm
ロックプレート34mm
チェーンサイズ428

ものは試しとまずは 17T を AliExpress で注文しました。スプロケットは約10日で手元に届きました。

届いたものがこちら。

ロックプレート適合せず装着できず

早速取り付けてみたのですが…センターの穴の内径、外径、形状共にドライブシャフトには適合したのですが、ロックプレート穴の間隔が表記と違っていて表記には34mmと書いていましたが届いたものは 35mm(もしくは1-3/8インチ)で、ジクサーのロックプレート(フィキシングプレート)が合いませんでした。ボルト穴のピッチも違い…と思ったらねじ込んだらM6P1.0が入りました。加工精度の問題のようです。(プレートはやはり付きませんが)

(ちなみに、写真の取り付けは表と裏を間違っていると思います)

このくらいのことは良くあることで、プレートの穴を長穴にしてピッチの合うボルトで取り付けでも良かったのですが。

適合した中華スプロケット

ひとまずスプロケットのサイズは適合していてロックプレートの問題だけだったので、次にAliExpressで同じセンター穴のサイズのスプロケットでロックプレートも付属するものを探して注文しました。

購入したのはYBR125CT110用、ロックプレート34mmと書かれたこちらのものです。20日程して届きました。今度は16Tです。なぜ17Tではなかったのかについては最後に書きました。

ちなみにこのCT110はイマドキのハンターカブではなく90年頃のハンターカブのことのようです。現代のハンターカブ用のスプロケットは適合しませんでした。

見た目はすごく良いものが届きました。ただ、材質はステンレスのようです。耐久性はかなり怪しいと思います。

ロックプレートも34mmでしたが厚みが少し薄く2.2mmだったので純正を使いました。ボルトも純正のものがそのまま使えました。

取り付けてみると問題なく取付けらました。適合的には大丈夫なようです。

フロント16Tで走ったインプレッション

違いがわからない男の簡単インプレッションです。

はい、目論見通りの快適さになりました。5速で500回転位低くなった感じでしょうか。わたしは8割くらいがタンデム走行ですが、タンデムで発進時にパワー不足にならないか少し心配しましたが、そんなことも特に感じず巡航速度ではなんとなく静かにまったりになった感じがします。

高速道路走行での目論見では80km/hで5km/hくらい100km/hでは7km/hくらい余裕が出る感じでしょうか。大した違いではないようでいて結構違うと思います。

街乗りインプレッション

16Tへの変更は500回転位の回転数低下が得られタンデムでも特にパワーも問題ない印象

ジクサー本来の魅力はこちらのギア比の方が合っているかも?

その後

スピードメータはスプロケットを交換すると計算上7%低く表示されているかも知れません。4,000rpm弱で流れに乗って走っていた場面では 3,700rpm で流れに乗っている感じとなるので、これがまったりになった感じとなっているのかも知れません。

高速道路インプレッション

少しだけ高速道路を走ってみましたが…向かい風強めの登坂車線のあるような上り坂になるとスロットル全開にしても100km/h以上出ないような…

メーターが狂ってしまった?

実はメーターの速度は自転車のようにタイヤの回転数から算出したものではないようです。

14T,15T,16T のスプロケットで回転数と速度表示を比較してみたのですが、どのスプロケットにした時も回転数とメーターの表示速度は同じでした。

スプロケット回転数速度
14T3,000rpm41km/h
14T4,000rpm56km/h
15T3,000rpm41km/h
15T4,000rpm56km/h
16T3,000rpm41km/h
16T4,000rpm56km/h
ギア5速のの時の回転数と速度の表

ということはスピードメータは回転数とギアポジションから計算された速度を表示しているように見えます。

16T にした時の実際の速度は純正メーターの時の速度より 7% 程高いことになるということと思います。

なかなか手放しでは喜べない模様。

結論はまだこれから

次の項目をご覧ください。

GPS速度アプリで速度を確認

速度計が信用できないと問題あるのでスマホアプリのGPSで速度を計測するアプリを入れて確認してみました。

タイヤは 150/60R17 のほぼ1分山なので外径が1%程大きい感じと思います。

この状態で 16T にした時のジクサーの速度計とGPS速度計の差は….なんとほぼピッタリ同じでした。誤差1km/hあるか無いかという表示でした。

ポイント

純正の速度メータは低めに表示されていた。フロントスプロケット16T、リアタイヤ150/60R17にするとメーター表示速度と実際の速度が一致した。

元々がかなり低めに表示されているもののようです。


ここからはスプロケット購入についてです。

Amazonで購入可能なフロントスプロケット

AliExpressでの購入はなかなかハードルが高いことと、材質が、最初に買ったものは「写真の通り」、次に買ったものは「ステンレス」と耐久性が怪しいものが多いような印象がしてしまいます。

普通に安心して使えるものでAmazonで簡単に購入できるものはないか探してみました。

スプロケットが適合する条件

色々調べていく中で分かったジクサー150のフロントスプロケットとして適合する条件はこのような感じのようです。

フロントスプロケットのデータ
ドライブシャフトのスプラインの内径16mm
ドライブシャフトのスプラインの外径20mm
スプラインの凸凹凸5mm、凹4mm
ロックプレートのボルト穴の間隔34mm
ロックプレートボルトM6 P1.0
ロックプレートの厚さ2.5mm
チェーンサイズ428

この内、チェーンサイズドライブシャフトのスプラインは合っていないと取り付け出来ませんが、ロックプレートの穴の間隔はスプロケットに適合すれば純正と異なっても問題ないようです。

取り付けボルトは合わなければ力がかかるところではないのでホームセンターで購入したもので問題ないようです。

候補1) AFAM 21200-16

レース界で有名なAFAMTZR125,DT125用スプロケットです。Amazonにサイズの画像が掲載されていてジクサー純正と全く同一サイズのようです。ロックプレートは純正が使えると思われます。14T,15T,16T,17Tがあります。在庫によって14T,17Tは送料がかかる時があるようです。ボルトのピッチは不明です。

材質は他とは異なり炭素鋼S45Cのようです。他のものはクロモリ(SCM材)が多いのでAFAMのこだわりでしょうか。

わたしはAliExpressでとりあえず合うものがあったのでまだAFAMは使っていませんが、次の購入候補はこれです。

Amazonの商品説明ではセロー225適合と書いていますが、セロー225は適合外と書いている販売サイトもありました。セローではPCY(スプロケットキャリア)が必要という表示があるのでセローでは何か違うようですがジクサー150では大丈夫ではないかと思います。

Amazonのレビューを見るとジクサー150に取り付けられた方がレビューを投稿していました。

候補2) JTスプロケット JTF1263 DT125、セロー225用

こちらは DT125セロー225用繋がり、youtubeで紹介されていたJTF425繋がりです。メーカーホームページにサイズの掲載もあるのでおそらく適合するのでは無いかと思います。ロックプレートも34mmのようです。こちらは少し安いです。材質はクロモリのようです。

JT Sprockets

JT Sprockets さんの HP は詳細なサイズの情報や適合情報が掲載されていて非常にありがたいホームページとなっています。

JTF1263-16T(Amazon発送)
US発送かも(?)

JTF1263メーカーホームページ

最初に出てきたyoutubeで紹介されていたJTF425からたどっていくと、交換候補として掲載されていました。

「US発送かも(?)」の方は楽天のUSA発送となっているものと同じではないかと思います。少し時間はかかりそうですが楽天の方が安く購入出来そうです。

[楽天市場]【USA在庫あり】 JT スプロケット JT Sprockets フロント スプロケット 16T/428 カワサキ、スズキ、ヤマハ JTF1263-16 JP店

候補3) XAM C3201-16

AFAMTZR125用つながりで適合するのではないかと思うスプロケットです。C3201用のロックプレートのC3201Pがモノタロウで見るとPCD=34mmとなっているので、ロックプレートは純正がそのまま適合する可能性が高いのではないかと思います。14T,15T,16T,17Tがあります。材質は浸炭窒化焼入処理クロモリのようです。

候補3) サンスター TZR125、セロー225用

AFAMTZR125繋がりです。こちらはロックプレートの間隔不明ですが、合わなくてもロックプレートを用意するか穴を加工すると取り付け可能と思われます。14T,15T,16Tがありますが、少し高いようです。材質は浸炭窒化処理、黒色表面処理のクロモリのようです。

まとめ

色々調べている中で使えないスプロケットが溜まってしまったので一番適合しそうなAFAMをまだ購入して試せれては無いので情報としては残念なのですが、サイズの情報が入手出来ているAFAMのスプロケットが一番良いのではないかと思っています。

Amazonにジクサー150装着のレビュー投稿もあるのでおそらく大丈夫では無いかと思うのですが…

簡単に購入可能なフロントスプロケット

AFAM 21200-14 14T
AFAM 21200-15 15T
AFAM 21200-16 16T
AFAM 21200-17 17T

ちなみに17Tは…

この記事を書いたしばらく後にまた試してみたところ17T も装着できるようでした。詳細は別の記事に書きました。

以下は最初に試した時に装着できなかった過去のお話

チェーンの長さが足りず装着出来ませんでした。2コマ(?)長いチェーンにすると17Tでも良いかも知れません。というワケで、最初に購入した17Tはロックプレートを長穴にしてもチェーンの問題があったので別の16Tの購入になりました。17Tでも走ってみたかったです。

ちなみに14Tは…

14Tも取り付けてみました。14Tはチェーンの長さは問題ありませんでした。ロックプレートボルトがギリギリのようですが干渉はしてないようです。

走った印象は、いままで以上にすごい元気になったという印象です。燃費には14Tは良くないのではないかと思いますが、5速の低速側に余裕が出来たのでズボラ5速走行がさらに楽になりました。

ただ、5速でずっと走る場面になると回転数が上がっているのでまったり感は減ってしまう印象です。

印象

純正15Tから16Tにするにしても14Tにするにしても、高速道路の走行にはデメリットもありそうですが街乗りについてはそれぞれ目論見通りの楽しみ方が出来るような印象がしました。

まとめ

以上、ジクサー150のフロントスプロケットの純正の15Tから16Tへの変更についてでした。

燃費もさらに良くなると思うのでメーカーさん的にも16Tの方を採用したかったのではないかと思うくらいジクサー150に合っているのではと思ってしまいます。ただし、高速道路になると残念ながらパワーが足りてないようなのでメーカー採用は出来ない印象です。

街乗りでまったり走るのには良いですが16Tにすると確かにパワー感は減った感じがするので純正15Tの時のように「150ccでもこんなにグイグイ走れるのかー。250cc じゃ無くても全然問題ないよねー」と思わせることは出来ないかも知れません。下手をすると「やっぱ150ccじゃパワー無くてダメだよね」と言われたかも知れません。

16Tにして街乗りでマイナスの影響あったとすると5速での走行でしょうか。いままでは20km/hから50km/hまで全部5速でだらっと運転出来ていた感じですが、4速を使う頻度が気持ち増えているような気がします。

高速道路は心配な印象がします。80km/hで走れば問題無さそうですが….そういえば4速でガッツリ加速して5速にすると最高速が伸びるということはあるも知れませんがこれではあまり良いことは無いような感じです。

ただ、ジクサー150に乗っている方に街で何人かにお会いしましたが、皆さん日常の脚として燃費重視のまったり派な方が多いような印象です。そういう方には街乗りではこの16Tの方が実はもっと魅力あるジクサーちゃんになっていたのではないかと思います。

まとめ

フロントスプロケット16Tは街乗りジクサー150にまさにピッタリ
少しだけ街乗り5速は弱くなったかも
高速道路ではかなりのパワーダウンとなるようです
速度計に誤差が出ると思われるのでGPSアプリなどで確認が必要

純正が16Tじゃないのはまったり派にはちょっと残念

16Tだとパワー感が落ちて弊害もある模様

P.S. 高速道路はもう少し走ってみてから結論にした方が良さそうな印象なので、また機会をみて走ってみたいと思います。

以上です。

今回のパーツ
AFAM 16T

その後

高速道を時速80kmで長距離走ってみました。


■■■広告■■■
JEREV(ジュレブ)|自動車パーツをモチーフにしたジュエリー